カテゴリー: 言の葉・言霊

声の可能性 追求していくの楽しい

2021.10.14

芸術の秋! 【声と楽器で創造】 今回は浜松在住シンガーソングライター川口直久さんと創りましたが、 次回は焼津に住むスティールパン奏者aiちゃんと創造する予定。 このようにピアノやパーカッション、ギターにベース、 ソプラノ…
続きを読む

声が戻ってきた。それは血の通った温かさ

2021.10.11

緊急事態宣言があけ、ラジオのスタジオにも沢山の声が戻ってきた! その声は「笑声」だ!もうこれだけで胸が一杯になる…。 綺麗なコトば、美しいコトば、嬉しいコトば、 ばかりでは決して無いけれど、 その「声」が持っている潜在能…
続きを読む

大作家先生 風に乗る言葉たち

2021.7.16

蝉の声に起こされ朝日に洗濯物はためくベランダ旦那の朝ご飯もそっちのけ くちびるつんと尖らせ天然色透ける潮風に大先生への思いが世界中から運ばれてくる 街のはずれの海辺のベランダ風を集めて蒼空を駆けたいんです スローなブギに…
続きを読む

アナウンサー喋りの危険性

2021.6.14

「アナウンサーって上手いのよね。 でも、さらっとしていて、言葉の実態がするりと滑り落ちやすい。 手のひらから水がこぼれ落ちないように読むこと。」 絵本の朗読にあたって、 尊敬する大御所アナウンサーから指導して頂いた言葉。…
続きを読む

静岡県観光功労表彰 司会 数値化出来ないもの

2021.6.4

静岡県観光功労表彰 司会 県内の観光振興に功績のあった個人や団体を顕彰する表彰式。 毎年司会を担当させて頂いています。 表彰の際、お一人お一人の功績をご紹介するのですが、 ナレーションにおいて、常に心がけていること ・会…
続きを読む

刷新

2021.4.4

ラジオDJ人生 25年目突入 『神谷宥希枝の独立宣言』が、 木で言う「幹」であり、 そこから枝葉が生い茂る。 独立宣言から様々な仕事や人に繋がってきた。 静岡の音楽家のみんなが、 私にとってまさに太陽であり 周りの方々が…
続きを読む

引っ張られる・・・

2021.2.24

コロナの影響でロケが長引き 通常のスパンよりも間をあけてのナレーション録り。 猛反省・・・・・(汗) 引っ張られてしまった・・・。 キャラが迷走!これで良かったかな?と不安になりながら声を発していた。。 理由は様々なこと…
続きを読む

地道な時間こそ・・・

2021.2.15

コロナで仕事が無くなった日々。 アーティストさんが頑張っているように、 私も「今出来ることをしよう」と足下だけを見て、 地道で地味な時間ばかりが過ぎていく。 アウトプットも大事だけど、インプットあってこその表現の世界だか…
続きを読む

朗読 声色の可能性

2021.2.12

朗読の収録 お年寄りの方が多く聞かれるとのことで、 「ゆっくり」というリクエスト。 家で練習していても、 録音をして聞く!録音して聞く!聞く聞く聞く!! 自分がこれくらいのゆっくり感で、 と思ったところで、聞いている方の…
続きを読む

波音マイク【滑舌を良くする:たて口法】

2021.2.9

ラジオDJによる喋り方レッスン ~波音マイク~【滑舌を良くする:たて口法】 日本人は「よこ口」 欧米人は、「たて口」 だから、日本人は表情に乏しいと言われるのであ~る。

朗読の収録

2021.2.1

コロナ禍、私の多くの仕事がなくなった。 イベント司会や話し方講座・・・。 出来ること、 やるしかない、 やろう、、、 やってやろう! と、私は朗読の練習を始めた。 改めて発声から。。。 マイクとヘッドフォンを購入し、今一…
続きを読む

朗読のレコ-ディング

2021.1.14

ラジオ番組でお付き合いのあるアーティストさんから、 朗読のレコーディングの依頼。 なんでも、ラジオ番組から流れた私の朗読を聞いた 当時、病に伏していたお母様が、 その朗読の歌を口ずさめるまで元気になったとか・・・。 その…
続きを読む