201111のエントリ

 

あの静岡出身の女優「佐津川愛美さん」が監督を努めるドラマが

テレビ静岡

11月22日()24時45分〜(すぽるとの後)OAされます。

タイトルは:ねくすと【Life Again〜再生〜】

 

なんでも、携帯を使っての撮影という初の試みらしく、

業界関係者は大いに注目しているとのこと・・・・。

 

秋深まる頃、私も撮影にお邪魔させていただきました。

画面にもちゃっかりお邪魔。

 

 

佐津川さんが、カメラを設置した場所は・・・・・?

静岡の方なら、涙ものでしょう!!

 

あそこですーーー!あそこ!あそこ!!

あそこなんだよね〜〜〜!!

 

気になる方は、どうぞ、放送をご覧ください!!

 

 

  • 閲覧 (3700)

コメンテーターってな、くすぐったい立場でお邪魔させて頂いています。

まめったい情報、役に立つ情報のサタデーということで「まめサタ」

テレビ静岡土曜お昼12時。

 

 

「たんぽぽ」のお二人と。

それこそ「たんぽぽ」のような優しさを持っていました。

なんと、その昔、K−MIX新人アウアンサーだった頃、

雑誌でお世話になったメイクさん「白鳥」さんと再会。

あの頃若かった話で盛り上がりました!!

 

次回は、12月17日に出演予定です。

「あっ、ちゃんとおうちでテレビ見なきゃ!!」

 

そう思った貴方の事、大好きです!!

 

 

  • 閲覧 (4065)

餃子はいらんかえ〜!!

カテゴリ : 
イベント司会
 2011-11-22 0:37

「BABフェスタ」 ってご存知?

 

食べ物に、AもBも無い!ってことで、混ぜ合わせ「BAB」

浜松名物の餃子や、他にいろいろある「三ヶ日みかん」「お茶」「遠州焼き」「カキの蒲焼丼」など浜松名物が出揃った、食のイベントが開催されました。

 

上手いこというな〜。はままつ〜〜。

 

確かに、A級、B級・・・・食に線引きをするって、難しいですね。

 

うちのお母さんが作ったハンバーグが何より美味しい!

家で食べるお茶漬けが一番だよ!

妻の肉じゃが、最後の晩餐リクエスト!

 

と「食」に関しての好みは様々。

10人いれば10人の感想があって当然。

 

 

しかしながら、

私が電波で「食」に関するコメントをするときの信条・・、こっそり教えちゃう・・・。

 

「お腹すかしていること」

 

 

これで何でも最高に美味しいです!!!

 

 

 

なんと、「餃子バンド」が登場!

その、餃子を歌った曲に、「パオちゃん」が踊る。

 

このびっくりなコラボに、マイク握る私のテンションは「A級マックス」でした。

  • 閲覧 (4262)

K−MIX静岡エフエム放送(金)「神谷幸恵の独立宣言」にて大プッシュ中、

伊豆は修善寺在住、ウクレレ弾き語りシンガー「ゾム」さんとうたいました。

マイクの前で、電波に乗せ、そう、静岡の空に鳴り響くように!!

(大丈夫、私は合いの手だけだから・・・・・)

 

ゾムさんは、その日もウクレレをもって登場。

中学生の時に、クリスマスプレゼントとして両親からもらったその相棒を、

新幹線の中でも爪弾きながら・・・。

落ち着くんだそう。

 

さながら、その日は「ゾム独占宣言!」

4曲も披露してくれた。

 

ゾムさんは、曲をyoutubeにアップするなんてこと決してしない。

HPも作らない。メールで曲を「送信」なんてことも考えたことも無い。

 

ただ、「人前で歌う」

 

これが信条。

 

 

 

最近、思うことがある。

 

youtubeにニコ動にアップすれば、世界中の人が聞いてくれて、

仕事やイベントオファーが来る!と思う・・・それはそれは「期待」してしまう・・・。

いつの間にか、「人前で歌う」ということを忘れ、足で喉でその歌を届けるよりも、

「Enter」キーで「届けた気になった」人が多いことを・・・・。

 

 

 

ゾムさんは、いつか「ユキゾム」でイベントに出演出来たらいいとな・・・と、

最後に言ってくれた。

 

いつか出来ると思う。

 

「なんか気になる・・・・」

 

そんなメッセージが多かった夜だから。

 

なんか気になる・・・・、

この偽り、飾りの無い思いが一番人の心をとらえて離さない結果となっていること、私は、良く知っているから・・・・。

 

 

 

 

今月の独立宣言」にて

「パセリちゃん」をヘビーOA中!

 

一回聞いたら、くせになる〜。

パァ〜パパパパパパパッ パセリチャーーン!!

 

 

まずい、夢の中まで鳴っていそうだ・・・・。

  • 閲覧 (4852)

アサギマダラ蝶@静岡丸子

カテゴリ : 
日々
 2011-11-21 13:18

ふらっと、ドライブに行くのが静岡の歴史を感じさせる「丸子」

古民家を使った家具屋にカフェ、神社に小さな美術館。大好きな場所です。

はちみつも大好き。

今回は、おばちゃん、送られてきたばかりという「すだち」もサービスしてくれたよん♪

 

でも、でも、もっともっとウルトラスーパーどえりゃーーーミラクルお気に入りになったのが「蝶々」

赤く光る柿の木をスケッチしていたおじさんに教えられ、向かった家具屋に続く路地。ふっと、入ったその瞬間、ちょうちょがフワリフワリ・・・・。

その下を覆っていた草花をドキドキしながら揺すると、

なんと数十匹の蝶が一斉に舞い上がるではありませんか!!!!

小さいころからチョウチョは大好き!!

ちょうちょの指輪、ネックレス、ブローチ、イヤリング、

いっぱい持ってるもんねーーーーー。

 

茶色をベースに、薄い水色がなんとも優しさを醸し出している蝶。

そのシックで美しい姿に、一気に心を奪われた。

 

図書館で調べると、「アサギマダラ」という種類らしい。

沖縄諸島を旅立ち、夏の間は北海道で過ごし、冬が近づくにつれ、

南下。静岡には、10月半ばに羽を休めに来る。

フジバカマという名前のふわふわしたひ弱な?アザミみたいな植物の蜜を吸っている様も、ヒラヒラと羽を動かし浮遊する様も、かわいくって、いとおしくって、ネットで調べては知識をたくわえ、二回も足を運んでしまった。

「蝶の展覧会」にも行ってしまった。

 

 

羽の色は薄く、向こうが透けて見えるんです!

虫では唯一とんぼの羽が透明ですが、

蝶の中で透けているのは、アサギマダラの種類のみ。

 

また来年ね・・・・。

  • 閲覧 (5435)

一日目は雨で中止、二日目は嘘のように晴れ開催されたストリートフェスティバルSHIZUOKA。

日頃のみんなの音楽にかける思い、実行委員会の方々の熱意がお天と様に通じた。

 

音楽を身近に感じてもらおう、との趣旨のもと、ボランティアによって、毎年運営されている。

これは、浜松のそれに似て非なるものがあるような・・・・。

 

自らアクションをおこし近づいていけないと見られない「芸術文化」

というものを、街にふらっといったら身近に見られた。

そんな趣旨で始まったのが静岡。

 

「楽器の街、浜松」を「音楽の街、浜松」にしよう!

との趣旨のもと、始まった浜松。

 

何か違いが・・・・。今更ながら・・・・・。

 

狙いがあるのか、それは商業的なものなのか

純粋に音楽やアートが好きなのか、、、

運営者は同じ面々なのか、年齢層、職業など様々なのか、否か、

終わった後の感想は晴れ晴れした者なのか、フツフツと湧いてくる黒いものなのか・・・・。

浜松で、さわり部分だけで携わっている自分が偉そうなことも言えず、判断もできないが、なんだか、イベント開催におけるヒントや参考になるものが見えてきそうだ。

 

いずれにしても両者、今のところ成功しているし県外に誇るべきものであることは間違いない。

楽しくて、すごくって、もう、これやんなきゃ私じゃないもーーーん!

って方が、

浜松にも、静岡にもたくさんいる。これこそが一番誇れることであろうけれど・・・。

 

 

K-MIXパーソナリティー日下君(朝の番組担当)

やらまいかミュージックフェスティバルで「カスタネット」を作ったと

見せてくれた。

自分で色も塗ったらしい。

ボランティアのお兄さんに「うまいっすね〜!素晴らしいっすよ〜!」と褒められたらしい。

そのお兄さんを褒めたいですね・・・。

 

  • 閲覧 (4343)

静岡県司法書士会が主催する「R’カフェ」の講師として呼ばれ、

90分ほどおしゃべりをさせていただいた。

毎月、コミュニケーションをテーマに、様々な職種の方を対象に開催しているものらしく、私が取り組んだテーマは

「コミュニケーションをより実りあるものにする話術」

確かこんなだった・・・。

 

確かに、言葉一つで相手との仲、その場の空気が決められていく。

かけられた言葉、かけた言葉・・・

普段何気なく遣っている言葉なのに、180度その印象は変わっていく。

優しい気持ちになれたことも、してあげたことも、

かと思えば、傷つけたことも、傷つけられたことも・・・。

大きな破壊力をもって人生を変えることだってある。

先だっての「前鉢呂経産相」しかり・・・・・。(事の真意は省くが・・・)

 

講座では、「プレゼンに役立つ喋り」など、技術的なことをお伝えさせてもらったが、最終的に言いたかったのは、

「喋りは心」

 

「言葉遣いは心遣い」

 

これまで、ラジオなどでインタビューをさせていただいた大物アーティストと呼ばれる方の事例を出し、熱弁・・・・。

ユーミンしかり、桑田さんしかり、達郎さんしかり、GLAYしかり・・・・。

ちょっと違うが?永ちゃんしかり・・・・・。

皆さんも目をキラキラ聞いてくださっていた。

 

即ち、大物こそ言葉遣いが素晴らしいのであーーる。

その言葉遣いは昨日、今日で培われたものではなく、

長年の経験から身体にしみこんだものであーーーる。

 

言葉を磨く前に、心を磨こう。

 

これ決定的な結論であーーーーる。

 

っていうか・・・・まだまだ若輩者の私が言える立場でなく、

終了後の打ち上げで、毎日お勉強をされ、世の中に素晴らしき実績、功績を残されている方々とのお話しの方が、私にとって、どんなに役に立ったか・・・・。

 

まだまだ私は、ちっちゃいな・・・・。

 

これが個人的な徹底的な結論であーーーーる。

 

 

 

 

  • 閲覧 (3635)

県内最大手のとある新聞販売店のイベント司会を担当させてもらった。

売上アップなど経営努力に対しての表彰があったり、新人さんへの激励があったり、各店舗によるプレゼンがあったり・・・・。

このプレゼンテーションがすごい!

前日から、ホールにて本番さながら気合の入ったリハーサル。

いや、これまで日常業務の合間をぬって、かなりの時間を割いて練習をされていたであろう。

自己紹介から始まり、同僚との作業の様子、そして、どれだけ、この仕事に対して、誇りと真剣さと、働く喜びを感じているか・・・。

熱く、ドラマティックに?寸劇さながらのプレゼンテーション。

10代から60代まで、店舗というチームが一丸、どころか火の玉^^のような燃えたぎるエネルギーをもってステージで気持ちを表現する・・・・。

 

始めはびっくりしたが、感動・・・・・・これまずい・・・・私の涙腺が・・・・。

 

必死で気持ちを切り替えようと、他のことを考えようとするが、

その時、ステージで見た顔が!!

なんと、私の家に毎日新聞を届けてくれるあのおじさんがいるではありませんか!!

おじさんは、その真面目な勤務態度を評価され、表彰されていた。

雨の日も、風の日も、丁寧にビニール袋に入れられポストに入れられている新聞。

情報だけではなく、おじさんやみなさんの思いも、一緒に配達されているんだ。

 

読み終わった新聞は、袋に入れて玄関に置いておくと

また持って行ってくれる。

思わず書かずにいられなかった。

 

ありがとう!おじさん!

 

  • 閲覧 (4050)

K-MIX 独立宣言ブログ

ブログ カレンダー

« « 2011 11月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

アーカイブ

powered by 静岡STYLE