20100520のエントリ

エステシャンを対象にした3回シリーズの「しゃべり方講座」
無事終了。

「上手くなりたい!」という情熱にあふれ、はつらつとしていて、
でも、笑い声も絶えない女性ならではの「キラキラとした時間」
を共有させてもらいことが出来ました。

...続きを読む

  • 閲覧 (4919)
介護付き有料老人ホームの説明会@横浜
司会進行役。今回で3回目なのでいちよ慣れている。

講演会のあと、施設の特徴のプレゼン、続いて実際に入居している方々によるトークセッションを開催。

順調に進んでいると、マイクで喋っていたおじいちゃんが、突然、声をつまらせた。

身の上話しをし、
「だから私はここに入って本当に良かったと思う。感謝している・・・」
と、声を震わせている。

こみ上げてくるものを我慢して、一生懸命話すおじちゃんのその姿に、
会場はシーンと水をうったようになり、
観客全員が、おじいちゃんの言葉に集中、身を乗り出すように聞き入っていた。

どんな美辞麗句よりも、共感。
おじいちゃんの涙は、施設への興味から、実際の行動へとうつそうとした人にとって、
充分すぎるほどの説得力を持っていた。

決して、おじいちゃんは意図していたわけではないが、
「伝えるって、どんなこと?!」
喋り手として、深く考えさせられる瞬間だった。
  • 閲覧 (4596)
いつもの相棒ずみちゃんが、急遽来れなくなり、
一人で、「読み聞かせ」を開催。

とある方々を対象にした1時間でしたが、
終了後、汗ダクダク・・・。

一緒に「童謡の歌詞」を朗読したり、腹式呼吸の習得、発声練習をしたり、
歌ったり、お話したり。
その場で内容を考えながらの、相手の反応を見ながらの進行。

 
でもね、集中している時は、時間が短く感じるの。
そして、一人で何とかしなきゃ!という一種ヤケクソな緊張感からか、
五感が研ぎ澄まされていて、人の声も表情もよく見て取れるのね。

そう、時々、ラジオ番組を作っているとき、いつもと同じBGMなのに、
ゆっくり聞こえるときがある。調子がいい時!

「ボールが止まって見える」

ってバッターボックスにたった野球選手が言うけれど、

私も、究極に追い込まれたときは、自分の力以上のものが出るようで・・・。




楽しいかも・・・。

こーゆーのイヤじゃない・・・。
  • 閲覧 (4023)
袋井市と浅羽町が合併して5年。
市政施行5周年記念の式典とイベントの司会を担当。
市民憩いの場となる、メロープラザの完成祝いも同時に行われました。
素晴らしいホールを備えていて、
杮落としは、「松原健之さん」高い倍率で招待されたラッキーな沢山のファンの方に囲まれたコンサートは、大変盛り上がりました!
私も、トークでお邪魔させて頂き光栄でした。

でもって、式典の方が・・・・。

...続きを読む

  • 閲覧 (4655)

K-MIX 独立宣言ブログ

ブログ カレンダー

« « 2010 5月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

アーカイブ

powered by 静岡STYLE